2021年「幸来る暦」情報, 佑紀空宙〜ブログ〜

2021年「幸来る暦」中身とエピソード公開です✨

2021年「幸来る暦」のデザインに、

多く使われています花は、

「牡丹」(ボタン)です。

牡丹は、「実現化」の周波数があります!


「美しい魂の本質の実現化」

を意図して、ふんだんに使用したい気持ちでした。

扇は、「女神様の仰ぐ風」です。

美梨子さんの天恵の祝福でも、ご紹介されています。

これまでは、私たちへ向かって、女神様は、屏風の後ろから「扇」を仰いで、

金の風を、運勢に贈ってくださっていましたが!

去年、今年からは、直接、私たちに向かって、女神様の仰ぐ「扇の風」が、直接当たっています。


今年の帯は、

日本の高貴な着物のような、デザインになりました!

美梨子さんからは、

「美しくも、今年の帯は、静かですね。。」


と、ご感想をいただいております。

うーん。深い。。

暦の部分です。

今年の中宮である、「六白金星」の象徴。クラウンをデザインいたしました。

私達、全ての人たちの頭上に。

天より、王冠をかぶせていただいています。

戴冠式の儀が、見えております。

一人一人が王様、王女様であります。

六白金星の象徴であります、重厚感感じるデザイン

かつ。

インスピレーションの自由をイメージいたしました、

シンプルなデザインを心がけました。


ご自身の中心軸が一番力があります。今年の象徴です。


マンスリーカレンダーです。

今月の「幸運宮」も、ご参考にされまして、

運勢UPにご活用くださいませ(^_^)

パワーのあります、新月のアファメーションと、自由ページです。

皆様に共通の「開運メッセージ」です。

こちらにも、女神様の大きな!扇が。

私たちへ、金の運勢の風を、仰いでくださっています。

九星別のメッセージです。

右のページは、おみくじの始めの方にかいてあります、

神々様からの、メッセージで、詩的に表現してありますが、

そのような抽象的なイメージで、表現させていただきました。

次のページから、現実的に、表現してございます。


~2021年「幸来る暦」ちょっとした、リーディングエピソード~

今年は、とても、

デザインに、時間をかけさせていただきました。


メッセージをいただく際に、

まず、「デザイン」から、降りてきました。


風景や、花、色、金箔、鶴とカメ、フジの花、牡丹、扇の形、

全てのデザインにおきまして、女神様の官女の、ゆるぎなく熱いご指導があったことと思います。

少しでも違うと、先に進めません(笑)

花や扇、屏風。金箔。動物である、鶴や亀や干支の丑さん。

それがそろうと、ようやく、天のメッセージが降りて来て、

書くことが出来るのでした。

皆様のお蔭さまで、完成に至りましたこと、

心より感謝申し上げます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です