2020年~風水~, 佑紀空宙◇ブログ

動物は神様の乗り物

光の存在である菩薩様。

大体の菩薩さまは、
「動物」に乗っています。

普賢菩薩さまは・・・象さん。

文殊菩薩さまは・・・獅子さん。

孔雀明王さまは・・・くじゃくさん。

だきに天さまは・・・キツネさん。



なぜか・・?と言いますと。


色々な意味合いがあるかと思いますが、


そのうちに一つとして。

「グランディング」

なのだと、思います。


動物は、

地上に四本足で、しっかりと「グランディング」しています。


その、動物の上に。

光の存在である、菩薩さまが、ご光臨され、

動物の上に、乗ることで、


「天から光が、地上に降り立つ」

のです。


グランディングしている「動物」を使って、

「地上に、しっかりと、光が降り立つ」

からこそ、


地上にいる、私たちへも、

しっかりと光を届けることが出来るんです。



それに関連することで、最近、

気付いたことがありまして、

地球には、
ペットもいますが、

野生動物が、たくさんいます。


きっと、神様と呼ばれる全ての存在は、

動物がいることで、


地球に、ご光臨、しやすいのだと、思います。



動物が、

グランディングしていることで、

そういう「磁場」ができるからです。



ちなみに・・・。動物側に立ってみて、、。


菩薩さまや、

女神様に乗られる動物の気持ちは・・・?


「全身が、光ってて、最高~!」

という、最高の気分です(笑)



ご神体とか言われる、生きた動物も、

ご神事の時は特に、


「体全身が、光っている!」


と言って、


自分も神様になったつもりで、

います。(^_^)



ご神体や、

または、神様に乗られる動物は、

数ある動物たちの中で、得られし存在で、光栄なことです。



ちょっと話がそれましたが・・・。(笑)


私たちの、

ますますのセンタリングの光増す、2020年。



私たちの、グランディングは、

動物の上に乗るわけにはいかないですので・・。


それは、「家」です。


「家」が

私たちの、光の着地地点であり、

私たちの光の「実現化の道具」です。


菩薩さまたちが、

動物に乗って、


光を、しっかりと、地上に降ろし、広めるか如く、、、。


私たちも。

家への意識を高めて、

しっかりと、地上に。


私たちの、光の御柱を、降臨させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です