New!2022年「幸来る暦」情報, 佑紀空宙◇ブログ

時のイニシエーション

お陰様で、

2022年「幸来る暦」執筆をしておりますと・・・。


光の軸に入り、様々なメッセージが降り注ぎます。


その中の、一つをご紹介いたしますね。



(以下、

降りて来ているメッセージそのままですので、

日本語が少し読み取りずらいかも・・?)




~ 執筆中に降り注ぎました、天のメッセージ ~ 吉方位編~


「吉方位」自体が、時のイニシエーションである。

自らの運勢が吉方位に現れるが・・・



(方位がサツを成したり、方位がご加護

くれるのではなく、自分が作り上げてきたもの。


すなわち、今、持ち合わせている運勢が「方位」という形になっただけのもの)



そして、

前述のその意味を踏まえての説明になりますが、


ある方位(吉方位)を選ぶということ自体が、

時のイニシエーションである。


すなわち、「時」を使って、

自らの運勢を洗い、開拓し、飛翔してゆくこと。


これが、吉方位を選ぶという極意であり、

時のイニシエーションをしているということになる。



以上です!




ちょっと、日本語が読み取りずらいですが、、

降りてきたときにメモったままお伝えしてみました!




「方位」が悪さをするとか、

または、逆に、良い物をもたらしてくれるとか・・・。


そういうのではありませんよ。

という、メッセージです。




私たちが、持ち合わせている「運勢」や「徳」が

「方位」(吉方位)

という、「形」になって、目の前に現れたという、意味合いです。



例え、パワーのある「方位学」(気学)であっても、


運勢の発生源。

センターは、「自分自身」ですよ。


という、方位の神様からの、教えです。



これまで選んできた”方位”が運勢のセンターではなく、


自分が、センター。

でしたら、怖くないです!



また、

「吉方位を知れた」

ということは、


私たちが持ち合わせている運勢や徳が、

そのような良い情報を聞くことが出来た。


と、いうことになります。




エネルギー的な真実を踏まえたうえで、

「吉方位取り」(吉方位旅行・吉方位への引越し)


を、ご実践されるということは、


(上記リーディング引用)すなわち、「時」を使って、

自らの運勢を洗い、開拓し、飛翔してゆくこと。


これが、吉方位を選ぶという極意であり、

時のイニシエーションをしているということになる。





吉方位取りとは、

(吉方位旅行や吉方位への引越し)

は、


「時」と「方位」を使って


大きな運勢改革をしていることが、分かります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です